船橋合気道道友会 稽古日誌 8月21日 川島 

8月21日は合気道教室3回目を実施いたしました。体験者12名で活気のある稽古になったかと思います。参加された皆様ありがとうございました。筋肉痛のほうはいかがでしょうか?。
終了後、体験者の方から、合気道における思想や、宗教観といった質問がありましたが、不勉強な私には、うまく説明できませんでした。
師範が以前、『合気道は動く禅である』とおっしゃっていたのを思い出したのはずっと後のことでした。
合気道は、武道?スポーツ?カルチャー?。習い方や、心の置き所でいろいろ話題になることかと思いますが、まず動いてみて、体と頭を一致させていくことが大切なのではないかと最近考えています。
先日、お盆の法事の際に『一、掃除、二、信心』という言葉を聞きました。体から入って心に響いてくるものをうまく捉えられたら、もしかして、私も達人になれるかな。でも掃除は嫌いなんだよね。