五級の審査を受けさせて頂くことができました。 千葉 

4月に縁あって入会させて頂いた50歳の千葉と申します。

入会当初は「こんなところに筋肉あるんだ…(涙)」
なんて思うほど筋肉痛の連続でしたが、近頃は「お〜、プルプルきてる…(汗)」なんて思うほどの成長?を自分では感じております(笑)

こんな合気道初心者の私ではございますが、先だっての11月に五級の審査を受けさせて頂くことができました。

五級審査に向け、私の取りの練習にお付き合い頂いたHさん、有難う御座いました。

当日は同時期に入会したFさんと、取りと受けを交互に行い、一緒に五級審査を受けさせて頂くことができました。

審査終了後、S先生からの総評で「最後の礼(気)が合ったのは素晴らしい」とお話を頂戴し、改めて合気道の奥深さを初心者ながらも感じとることが出来たように思います。

このような五級審査という機会を得られたのも、ひとえにT先生、S先生、指導員の皆様、諸先輩の皆様のお陰と心より感謝しております。

まだまだ…、まだまだまだ未熟者では御座いますが、これからも合気道という「道」を歩んで行く所存ですので、末永くご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

次の四級に向けて頑張るぞー!
うぉー( ̄Д ̄)ノ千葉